読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAMAKOSIの日記

体育・スポーツや教育にかんしてかんがえたことを中心につづっていきます。研究会の情報も案内していきたいとおもいます。

肩の力み、頭のしびれ

最近自分のからだのことで気づいたことがある。

 

2年前ぐらいに左の首筋から左頭の真ん中あたりまでしびれがあった。

 

これは、ひょっとして、死ぬのか・・・とおもってMRIを検査したところ、脳には異常はなかった。

 

原因は睡眠時の首の姿勢が悪いのではないかといった話になった。

 

半信半疑であったし、脳ではないところに癌細胞があるのではないかとうたがっていた。

 

で、しばらくほっといてきにならなかったのだが、またしびれを感じるようになった。

 

また不安になってくる。

 

そんなあるとき、知りあいに「肩に力いれすぎなんじゃね?」といわれ、普段どうしているのだろうと意識して生活していると、

 

自分は腕をくんだときに左肩があがり、右肩が下がり、左肩に力をいれていることが判明した。

 

げーーー、そうだったのか。

 

パソコンをうつときもついつい左肩に力がはいっている。意識して脱力して生活をしていくと、自然としびれはなくなっていった。

 

 

な〜〜んだ、これか!

 

でも、癖はなかなかなおらない・・・・。

 

たぶんこれは腰のゆがみからくる肩のズレ、力みではないかとおもう。

 

だから肩を脱力しても、そのもとにあるからだのゆがみをなおさないとまたぶりかえしてくる、ということなんだろう。

 

ときづいても整体などに足がむかないけれど・・・・。

 

気づけてよかった。