読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAMAKOSIの日記

体育・スポーツや教育にかんしてかんがえたことを中心につづっていきます。研究会の情報も案内していきたいとおもいます。

5月例会(ブログ再開)

愛知支部の活動

今週の土曜日に愛知青年会館で1時半から5月例会が開催される。

 

興味あるかたはぜひご参加を。

 

テーマは「私の年間計画」で、今年度の体育授業の年間計画をそれぞれがもちよって議論しあうというものである。

 

まずは30分、大学院生による報告。

 

これまでの年間計画づくりの先行実践をとりあげながら、教師が年間計画をたてる意義や意味について語ってもらう予定である。でも、本人は安彦さんのカリキュラム論をとりいれたいらしく、ちょっとひねりがはいってきそうな予感がする。

 

そして、代表の2人をまず30報告30議論ぐらいに時間をとって、あとの人は10分報告10分議論にしたいとおもっている。

 

 

これは和歌山支部がやっていたことを真似したものである。

 

和歌山支部は逆に1年間のまとめをみんながもってくることとしていた。

 

いいところは、退職教員も日々の実践をまとめてもってくる、としていたことであった。

 

実はこの5月例会の仕掛け人は自分である。

 

本当は、支部会員みんなが実践計画をもってくることを想定した。でも、なんだか現場の教員の方々が忙しく、うちあわせがうまくいかなくてこちらが指定した人みたいな感じになってしまった。

 

まぁ1回目だからいいか。

 

ということで誰でもウェルカムです。