TAMAKOSIの日記

体育・スポーツや教育にかんしてかんがえたことを中心につづっていきます。研究会の情報も案内していきたいとおもいます。

1年の抱負

あぁ、今年、勝負の年があけた。

 

1年の抱負。

 

<仕事編>

 

もうこれしかない。

 

(1)論文をかきあげること。

 そのために、あらためてポールシルヴィアの論を学んでパラレルに物事を進行できる能力を獲得していきたいとおもう。

 

 この1年間の1番の目的はここにある。そういえば新聞で「人間は仕事のために生きるのではなく、生きるために仕事をするんだ」なるものをよんだ。

 

仕事のために余暇があるんじゃなくて、余暇のために仕事をする、ということかな。

 

といっても、結局どちらの要素もあるんだろうな。生きるために仕事する、かぁ。自分はどう生きたいのかなぁ。そこから考えないとこのバランスは具体的にならないな。

 

これも今年の抱負の1つにいれておこっかな。どういうスタンスでこれから仕事をしていくのか。

 

(2)バレーボールの教材史・教材論をまとめる

(3)現代スポーツからみた主体者形成について自分の考えをまとめる

 

<生活編>

(1)魚料理を10種類にまでふやす!

(2)なんか環境にいいとりくみを1回はする!

 

今年はこれまでよりもさらに低所得になる。。。

 

なのに、忙しくなる。

 

これまでが贅沢だったんですね。

 

苦境をはねかえす生活がしたいなぁ。

 

低成長、低成長、自分に正直に生きていこ。

 

広告を非表示にする